ニュージーランド南島 格安っ! フライフィッシング釣行術

はじめに
釣行日程と予算
気候と装備
レンタカーと運転
現地での情報収集
食事と宿泊
地域の特徴
良い川の選び方
川へのアクセス
推奨タックル
推奨フライ
川での釣り方
これには注意!
エトセトラ
お役立ちリンク
作者紹介

推奨フライ

- ドライフライ -

【ディアヘアーカディス】 #16-18
 湖から流れ出る川のような富栄養化が進んだ河川で多用します。緩い流れのライズを狙うことが多いため、日本で人気のエルクヘアーカディスのような仕様ではなく、リアルさに重点を置いた作りにします。水面に張り付くような姿勢で浮くことが大切なので、ボディハックルは前方1/3程度に留め下部はフラットにカット。アンダーウィングにはCDCを使い、オーバーウィングのディアヘアーを少なめにします。1本で何匹も釣るような使い方はしないので、浮力の持続性を重視する必要はありません。
 カディスも複数種が棲息しているようですが、日本のヒゲナガカワトビケラのサイズは見たことがありませんし、色調はどれも似ています(フライの実物は写真よりも暗い色調です)。サイズ違いやボディの色違いを巻く時間があるのなら、同サイズでピューパやスペントを巻いた方が良いでしょう。

ディアヘアーカディス 【PR】ディアヘアー

その他

ニュージーランド南島 格安っ! フライフィッシング釣行術
サイトマップ